壊すということは「0」に戻す、すなわち再生することだと考えます。

解体工事は、当然のことながら、単に構造物を壊せばよいというものではなく、解体後の土地再生を視野に入れた上での解体であることが大切です。構造物解体から最終処分まで、各工程をすべて自社にて徹底管理。より安全で、より環境に配慮した事業をトータルで展開し、解体を通して循環型社会の実現をめざします。

愛媛県知事許可 第16459号 / 愛媛県産業廃棄物収集運搬許可 124813号

結果、よりよい未来へ繋がるように

私達の仕事が「次世代を担う若者やこれから生まれてくる子供達の時代にちゃんとなにかを残せることができれば」そんな気持ちでいっぱいです。だから私達は手を抜くことなく日々最善を尽くします。結果、よりよい未来へ繋がるように。

-解体工事の流れ-

  • 1.お見積り依頼
    建物の数量、構造や周囲の状況、解体の対象範囲、道路幅等を調査し、 解体工法を決めて御見積書を作成します。
  • 2.解体工事契約
    見積内容など同意の上でご契約し、契約書の交換を行います。
  • 3.建設リサイクル法届出代行
    延べ床面積が80㎡を超える建物は届出が義務づけられています。又、特定建設作業実施届など必要があればの手続きを同時に行います。
  • 4.近隣挨拶
    工事開始3日~5日前に作業手順を含め、近隣挨拶をいたします。この頃に、電気、ガス、電話、CATV、などの配線、配管を撤去依頼します。
  • 5.養生・足場
    養生・足場を設置します。残存ゴミがないことを確認し、分別解体による工事着工に入ります。
  • 6.産業廃棄物の搬出
    分別解体による分別処理 再生リサイクル、各処理施設へ搬出します。 (収集運搬業者はマニフェストを持参し処理施設へ搬入する義務があります。)
  • 7.工事完了
    場内整地をして解体工事完了となります。
  • 8.立会い確認
    お客様と現地で立会いをし、最終確認をいたします。

-解体工事 before & after-

他の事例を見る

BUSINESS

  • facebook UEKO
  • instagram UEKO

ACCESS

  • ◎本社
    〒791-3131 愛媛県伊予郡松前町北川原987-9
    TEL.089-985-4031 FAX.089-985-4038
    E-MAIL.web@ueko.co
  • ◎作業場
    〒791-3131 愛媛県伊予郡松前町北川原991-1
    TEL.089-985-4031 FAX.089-985-4038
    E-MAIL.web@ueko.co

ページトップへ